ダイエットの停滞期とヒップアップ

ダイエットをしても、ヒップのラインがキレイに痩せるかどうかは、ケアにかかっています。ヒップアップを兼ねたダイエットを目指すのであれば、ヒップアップにエクササイズも一緒にしていきましょう。根本からの改善には、ヒップの筋肉強化と、骨盤矯正にもアンテナをはってみましょう。ヒップの悩みは、意外と骨盤のゆがみから引き起こっているケースがあるためです。骨盤矯正のエクササイズを計測することによって、シェイプアップにもなりますし、気になる下半身ダイエットにも効果的です。

はりきってスタートするダイエットですが、しばらくすると誰もが壁にぶち当たる時が来ます。同じようにダイエットをしているのに、急に痩せなkなる時期が来るのが、恐怖の停滞期の時期です。しかしこれは、起きて当然のことなので、停滞期の仕組みを理解して、軽く乗り越えてしまいましょう。痩せる生活を開始すると、それまでのような過剰な飲食は控えるようになります。食事制限をすると、今までとは環境が変わったことに、体が危機感を感じて反応します。生きるために少ないエネルギーで維持しようとしたり、脂肪を溜め込みはじめるのです。

停滞期は、体重がこれ以上減らないよう、守るために起こるものです。2kgくらい体重が落ちたら、停滞期はやってくるのが一般的な流れです。個人差があるものですが、痩せようと努力をスタートして、ひと月もすれば体重が動かなくなってきます。しかし乗り切ることはできます。そのコツとなるのが、栄養バランスのよい食事です。基礎代謝を向上させるには、タンパク質が必須です。野菜やミネラルも、十分の摂取しましょう。そのうえで、適度な運動もするように心がけて、停滞期を乗り越えましょう。